宏文堂


秀文社
や行吉倉健「日本妖怪伝」160円


宏文堂
あ行あかつき・ただし「わたしの影がない」200円
阿木二郎
(aka 鈴原研一郎)
「夜の魔女」190円
「クモ少女」190円
松下哲也「残酷少女」の予告あり
「死少女ルミ」190円
「やさしい死神」200円
「午後五時の恐怖」200円 1964年頃?
「恐怖が今日わ」200円
「冷凍少女」200円
松下哲也「炎と少女」の予告あり
「ママが怖いの」200円
松下哲也「恐い赤ちゃん」の予告あり
「眠り館の少女」200円 1965年頃?
宮本光「呪われた少女」の予告あり
「わたしは雪女」200円 1965年頃?
次回予告「海から来たマヤ」
「海から来たマヤ」200円
池川伸治「夢の中の少女」200円 1964年頃
宮本光「白い杖」併録
「白面貴婦人」200円 1963年頃
次回予告「夜泣き娘」
か行黒岩一平
(aka 橋本将次)
「魔風吸血剣」190円
「怪奇死人往来」190円
「幽鬼」200円
「野獣伝」200円
「首なし牢人」200円
黒田一夫「青い死面」170円 1962年頃?
北野智「墓のある家」190円 「死」併録
た行田中武彦「怪談 赤目の男」170円
ま行松下哲也「炎と少女」190円
「ふしぎな少女」190円 少女スリラーB
「幽界少女」200円
「恐ろしい赤ちゃん」200円
水島順「ふりむいた不幸」170円
「青い炎」170円
宮本ひかる(光)「人形は生きていた」190円 1963年12月20日頃完成
次回予告「氷の死人」
宮本ひかる先生のデビュー作
「私は予言する」200円 1964年1月23日完成
「怪談少女」200円
「呪われた少女」200円
や行吉倉健「怪談赤い井戸」170円
「怪奇魔性の剣」190円
「怪奇怨霊の爪跡」190円
アンソロジー池川伸治
宮本ひかる
松下哲也
「月夜@」200円
「月夜A」200円
「月夜B」200円 1964年5月頃


貸本のページに戻る

メインページに戻る