岡部閏
「夜人@」(2018年8月22日初版第1刷発行)

 単行本@
・「001:衣子」  恩田衣子は幼い頃
から異形のものを視ており、孤独であった。
 また、彼女の部屋には、ウノ子という地縛霊がいついており、ストレスは溜まる一方。
 14歳の誕生日、父親が彼女に話し相手として、子犬をプレゼントしてくれる。
 彼女は喜ぶが、入浴後、彼女の裸体を見つめる幽霊がいた。
 しかも、その幽霊に身体を触られて…。
・「002:初夜」
 空木と高条は何故だか知らねど親友同士。
 ある日、空木の部屋で、二人で漫画読んで、ゲームアプリをして、ユーチューブをだらだら観て過ごす。
 その夜、二人は幽体離脱していた。
 エロエロな高条は早速、この状態を有効活用しようとするのだが…。
・「003:膺懲」
 空木は衣子に全てを打ち明ける。
 衣子は、罰を与えるために、二人に幽体で彼女に部屋に来るよう言う。
 彼らへの「罰」とは…?
・「004:顔色」
 ウノ子と対峙する空木と高条。
 振り向いたウノ子が見せた、その素顔は人間とはかけ離れたものであった。
 二人はウノ子にどう対処するのか…?
・「005:朝曇」
 朝、衣子のアパートの前で、空木と高条が彼女を待っていた。
 二人は、衣子に花束を渡し、昨日の霊に供えるよう言う。
 ウノ子の件で、三人の仲はぐっと深まり、新たな展開を迎えることとなる…。
・「006:誘因」
 何故、幽体離脱ができるようになったのか?
 空木はその原因に心当たりがあるようであった。
 放課後、衣子は、子犬のピコと共に、彼の部屋を訪ねる。
 彼は「夜人」という動画に可能性があると考えるのだが…。
・「007:黒衣」
 幽体離脱中の高条は、黒衣を着た幽体に声をかけられる。
 杏という名の幽体は、鈴木暁をリーダーとする集団の仲間であった。
 杏は高条を仲間のもとへと案内する。
 一方、空木の部屋では、「夜人」の動画を観た後、大混乱に陥っていた…。
・「008:寒鴉」
 見知らぬ霊に付いて行った高条を心配し、空木の幽体と衣子は彼を捜しに出る。
 その頃、高条はその集団から脱けようとするが、「カラス廃霊」が迫りつつあった。
 「廃霊」とは一体…?

2021年10月16日 ページ作成・執筆

小学館・リストに戻る

メインページに戻る